So-net無料ブログ作成

岸井ゆきのが「グーグーだって猫である」に出演!本日公開!相葉雅紀が出演する映画「MIRACLE デビクロくんと恋の魔法」にも出演!11月22日公開!ストーリーは!?主題歌は山下達郎の「クリスマスイブ」!

本日の夜10時より、「グーグーだって猫である」がスタートします!岸井ゆきのさんは、まだ出番があるかわかりませんので、随時チェックをしていきましょう!スポンサーリンク






<「MIRACLE デビクロくんと恋の魔法」に岸井ゆきのが出演!>

さて、今岸井ゆきのさんは「グーグーだって猫である」に出演中ですが、「MIRACLE デビクロくんと恋の魔法」にも出演することになりました!

今分かっているのは、出演者とストーリーのみ。もともとは小説です。
まずは出演者についてです。
このお話の中心を演じるのは、相場雅紀さん、榮倉奈々さん、ハ・ヨンジュさん、生田斗真さんの4人です!
そうそうたるメンバーですね…ってハ・ヨンジュさんって何者??
私、あまり韓国の方は詳しくないのでわかりませんが…なんか面白そうですね。他の記事にて触れていきたいと思います。

で、岸井ゆきのさんの役ですが、どの役になるのか良く分かっていません。分かり次第ブログを更新していきます!!

<「MIRACLE デビクロくんと恋の魔法」のストーリーは!?>

さて、次は気になる内容です。

絵本作家になることを夢見る、無欲で心優しい書店員・光。
が、彼は夜になると謎のキャラクター・「デビクロくん」に変身します。

※デビクロくんとは…サンタクロースの化身・デビルクロースの略だとのこと。

ポスト、電信柱、車のフロントガラス…街中のあらゆる場所にオリジナルイラストとメッセージの 描かれた「デビクロ通信」という名前のビラをばらまいていくのです。
その秘密を知っているのはいちばんの友人で デビクロ通信のファン、杏奈だけでした。

人生に多くを望まない、期待しない昼間の「光」。
闇の中、メッセージを街中に投下し続ける「デビクロくん」。
二人を結びつけたのは、 突如訪れた運命の恋だったのでした——。

以上があらすじです。

スポンサーリンク






主人公は良い人で、機嫌よく生きていくのですが、周りの人から軽んじられたり、上手くいかないことがあったりで、日々の暮らしの中で何かがたまっていきます。そしてその「何か」がある程度たまったら、「デビクロ通信」を何かの儀式の様に書いてきた人物だそう。

最初の1号はなんと小学3年生の時に書いたのだそうです。

読む人が読むとメッセージや啓示にはなるのですが、無関係の人にとってはノイズでしかないようなもので、特定の誰かに書いたものではありません。
しかし、ラストにはこのデビクロ通信が様々な奇跡を起こす、といった内容だそうです。

で、このデビクロ通信、かなりいいこと言っています。もし機会があれば、取り組んでいきます!!


スポンサーリンク






<「MIRACLE デビクロくんと恋の魔法」の主題歌は!?>

この映画の主題歌ですが、山下達郎さんの「クリスマスイブ」です!!
クリスマスの映画ということで、かなり贅沢な主題歌になりましたね!
クリスマスの定番ソングとなっているこの曲を聞きながら、恋人などと一緒に行くのもいいでしょうし、これから恋愛する人もモチベーションを高める為に行くのもいいかもしれないですね!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。