So-net無料ブログ作成
検索選択

岡田将生、ウェディングドレス姿で登場!脇毛が気になる…映画「想いのこし」が11月22日公開!巨勢竜也くん演じる幸太郎にも注目!

11月22日から公開される映画「想いのこし」ですが、主人公を演じる岡田将生がすごいことになっていたので、ピックアップしました!
スポンサーリンク






<ストーリーについて>



映画「想いのこし」とは、主人公であるガジロウが事故を起こし、4人の命が亡くなりました。この4人は、それぞれこの世に大きな未練を残していました。

広末涼子が演じる、ポールダンサーで一人息子をこの世に残してしまったユウコ。
木南晴夏が演じる、結婚式を目前に控えていたルカ。
松本愛莉が演じる、同級生に密かに想いを寄せていたケイ。
鹿賀丈史が演じる、やり残した仕事を忘れられない元消防士のジョニー。

それぞれの願いを、お金と引き換えにやり残したことを叶えて欲しいと頼まれます。
最初はいやいや願いを叶えていくガジロウでしたが、彼らの願いを、彼らの代わりに大切な人へ伝えていくのでした。その過程でガジロウの心は小さく変化していき、少しずつその変化は大きくなっていきました。

そして息子を残したままこの世を去れないユウコと残された幸太郎。
母から子へ、子から母へ。それぞれの深い想いと愛を知った時、ガジロウは想いもよらぬ行動に出るのでした…(参考:想いのこし 公式HP)

スポンサーリンク






<岡田将生の役は?>


岡田将生は、この「ガジロウ」の役を演じます。ガジロウの役は、色んな願いを叶えるために、色々なことをやります。

個人的に、特に大変だと感じたのは、
ウェディングドレスを着て結婚式に臨むシーン
・ポールダンスに挑戦するシーン
の二つでした。

ただ、予告動画を見ているだけでも笑ってしまうような内容でした。
ウェディングドレスを着たシーンは結婚式場で、新郎さんもいたので誓いのキスをしていました。つまり、男と男でキスをしていたのです!!あと…なんか脇毛がでてるのが気になりました(笑)

その時の表情もすごかったです。案の定、インタビューで岡田将生さんは、
「気持ち悪かったです。」とダイレクトに言っていました。…そりゃそうだ。

ポールダンスをするときも、男にあのポールダンサーの格好はすさまじいものがありました。しかも化粧怖い…

そんな笑いのエッセンスも多い映画ですが、キチンと締めておく所は締めていました。
特に、ユウコと幸太郎、そしてガジロウが抱き合うシーンなんかはとても暖かく、そのシーンだけを見ていても感情が動くシーンでした。これは是非映画でみたいですね!

スポンサーリンク






公開は11月22日だそうです!時間が空いたら是非見に行きましょう!!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。